2018年08月10日

苦手なアボカドにチャレンジ

68BA5C27-1C40-4E6B-B6F0-995B7C6518D3.jpg
今日の朝ごはんです。

嫌いなものは食べたくはありませんが、

好きではないけど、食べられるようになりたいものがあります。

それは「アボカド」です

栄養豊富で美容にも健康にも良いっていうじゃないですか。

アボカドを半分に割って、スライスしてわさび醤油とかマヨネーズとかつけて

美味しそうに食べてるのを見ると、食べられるようになりたい!ってすごく思います。

これまで何度かチャレンジしてるんですけど、食べられないんです。

でも、最近何かのレシピで、アボカドをつぶして、ツナ缶やマヨ、塩胡椒で味付けしたのを

パンに塗ってトーストして食べると美味しい、みたいなのを見つけて

これなら食べられるのかも、と真似てやってみたんです、それが上の写真です。
(アボカドとマヨネーズ、塩、胡椒を混ぜたのみ)

でも、やっぱりダメでした

アボカドの何がどうダメなのかうまく言えません。

パクチーとかだったら、あの香りがダメとハッキリ言えるのですが、

アボカドはというと、地味にまずいとしか言いようがないんですよね。

まだ半分残ってるけど、捨てるしかないかな。。。。

食べられない時の保険で桃を用意しておきました。

小さいけどよく冷えて甘くて美味しかった

スポンサーリンク


posted by ユメ子 at 22:46 | 朝ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク