2019年07月05日

材料をそろえなくてもこれでいいと考えればすごくラク

7612D700-F5B3-40E4-8B6B-6081E2D05208.jpg

6月2日(日曜日)の朝ごはんです。

休日で時間に余裕があったのでポテトサラダを作りました。

一から作るとなると時間がかかりますが、

具をすぐに使えるようにしておけば簡単です。

ゆで玉子→味玉

人参→人参ラぺ

それぞれ作り置きしてあるのを入れました。

じゃがいもを茹でてる間、きゅうりをスライスしたり、

ハムを切ったり、玉ねぎを刻んだりで

あっという間に出来上がります。

玉ねぎも酢玉ねぎとかにしておけばすぐに使えますよね。

「これを入れなければならない」と考えるとすごく大変ですが、

「これでいい」と考えればすごく楽です。

冬になったらきゅうりはお高いから買えないだろうし、

ハムがない時はちくわでもソーセージでもツナでもいいと思うんです。

玉ねぎを刻むのが面倒だったらラッキョウとか。。。。

失敗もありますが、これでもいけるな、ということも多いです。

ポテトサラダなのでじゃがいもは必須ですが、

これは手軽に買えますよね。

一緒に食べるトーストは、

パスコの「ウィートナゲッツ」全粒粉入りのパンです。

取り扱ってるスーパーがあまりないのですが、見つけた時には買います。

やや小ぶりの薄いパンで、

カリッと焼いてマーマレード塗って食べても美味しいです。




posted by ユメ子 at 07:00 | 朝ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。