2019年08月09日

アボカドを選ぶのは本当に難しい

5A806863-B6DB-4C87-97FD-AF57FA0279AF.jpg

7月28日(日曜日)のお昼です。

買ったアボカドを切ってみたら固くて。。。。

いつものようにつぶして塗るのは難しかったので

スライスしてのせました。


アボカドを割る瞬間までパンに塗って食べるつもりだったので

結果スライスすることになり、

動揺して実用的な盛り付けが出来ませんでした。

卵とアボカドの下にはハムが敷いてあるのですが、

とりあえず、卵をはずして大きな口を開けて食べました(笑)


アボカドを選ぶのって本当に難しいですね。

最近スーパーで買える百円くらいのアボカドは

色も形もイマイチで、でもよくよく選んで買ってくるのですが、

切ってみると傷んでいたりしてガッカリです。

デパ地下のアボカドは、

大きさも色ツヤも断然スーパーのよりは勝っていて、

質が良いのはひと目でわかるのですが、

1個300円くらいするんす。

お高いのもそうですが、これでハズレだったらがっかりだな、と見ていたら

もし中身が傷んでいたら交換します、みたいな表示があって

さすがデパ地下!と思いましたが、

近所のスーパーと違って電車に乗らないと行けないし、

切って一日経ったアボカドを、

交換して!と持って行く神経はユメ子にはありません。

1FFB19E0-0339-4CF2-B483-7F7A657FEC29.jpg

お高いりんごですが、

アボカドほどハズレはないので安心です。






posted by ユメ子 at 07:00 | 昼ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。