2019年08月10日

サーモン漬け焼き、もずく酢、小松菜のおひたし、サラダ、ヨーグルト、お茶

32AF0231-8BC5-4B21-B31B-8CA8951A06A9.jpg

7月29日(月曜日)のお昼です。

この日は休んだので時間に余裕があったので

テレビ番組で見た、簡単冷凍小松菜のおひたしを作ってみました。


ざく切りにした生の小松菜を袋に入れ一日冷凍後、

凍ったままの小松菜にめんつゆを合わせて食べる、

茹でなくても生で食べられるというものでした。

ユメ子は待てなくて、めんつゆをかけ、

ほぼまだ凍った状態の小松菜を食べてみたのですが(上の写真)

スタジオのタレントさんたちの

信じられないくらい美味しい!みたいな絶賛の味ではありませんでした。

もしかしたら、

完全に溶けるちょっと前に食べれば美味しかったのかもしれませんが、

そう想像してみても絶賛するほどの美味しさ、、、

にはならないような気がします。

生はどうやっても生というか、

完全に溶けきった小松菜を後で食べてみたのですが、

味は風味は違いますが、野沢菜漬けみたいな感じでした。

やっぱり茹でたほうが美味しいと思いました。


CFCED4D3-18FD-4720-9E38-3ED75A5013EF.jpg

冷凍庫の隅にあったいつ入れたか覚えていないサーモン、

アラですが、そうは見えないでしょ?


セブンプレミアムのもずく酢、

ちょっとミョウガを散らしただけで美味しくなります。







posted by ユメ子 at 07:00 | 昼ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。